記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

象徴天皇のお言葉を拝聴して考えたこと

 去る8月8日天皇陛下のお言葉がテレビを通して全国にビデオ放映された。 その映像と音声を視聴して、平成天皇が即位以来「象徴」となって以来の真摯なご真情と一国民としての自覚を再認識することができた。はじめに NHK NEWS WEB から全文を複写したい。中でも繰り返し発言されている「象徴」「国民」の用語を太字で強調しておきたい。 象徴としてのお務めについての天皇陛下お言葉(全文) 戦後70年という大きな節目を過...

続きを読む

人体をモデルとする組織論

    [目 次]         (一)人体は理想の組織 ・・・・・・・・・・・・・・・     
(二)情報は心の栄養・・・・・・・・・・・・・・・・・       (三)組織の一体性 ・・・・・・・・・・・・・・・・・   (四)環境に対応する頭脳の役割 ・・・・・・・・・・・   (五)双方向コニュニケーションの重要性 ・・・・・・・   (六)頭と手足の役目・・・・・・・・・・・...

続きを読む

岡潔:日本への熱い思い
/知情意の育成を願って

◆日本への熱い思い
  岡潔(おか・きよし)の名を、いまも覚えている人はどれほどいるだろうか。まして著書を読んだことのある人はごく僅かにちがいない。いまは亡き数学者・岡潔博士は、半世紀前の1960年代(昭和37~44年)戦後の教育のあり方について憂国の書を次々と世に問うたのだが、博士の提唱した情緒を中心とする教育論が読み継がれることなく、最近に至るまでほとんど復刊されなかったことを残念に思わずにはいられない...

続きを読む

「生命」とは何か

「生命」とは何か。植物では小さな一粒の種であり、自然の中で種は芽吹き、花開き、実を結ぶ。例えば大根の種をまけば、3ヵ月で文字通り真白い大根になる。(ただし太くて白い部分は根ではなく、横から生えている細いヒゲが根にあたる) 種から大根ができるのは当たり前と思われるかもしれないが、いくら科学技術が発展しても重さ1㎏の機械が半年経って100㎏に成長することはあり得ない。ロボットの子どもがオトナになることも...

続きを読む

プロフィール

万年哲学者(Always Philosopher)

Author:万年哲学者(Always Philosopher)
 "万年哲学者" を自任する80代が半世紀かけて解明した"いのち" の真実を、若者たちに伝えるために発信するブログです。"真実" とは100年経っても価値を失わない発見や表現を意味しています。

 25年前の1991年には日本情報処理開発協会主催公募エッセイ「私たちのくらしと情報化」が最優秀賞を受賞したことがあります。(ブログ内で原文をリンク)情報を心の栄養とみて健全な知情意を育成するために必要な情報論を展開し、その後の急激な情報化の潮流に対して問題点を先取りした内容と自負しています。

 戦後70年にあたる2015年8月、ボランティアで続けてきたHP<戦争を語りつぐ証言集>(http://www.geocities.jo/shougen60/) が延べアクセス23万回となり毎日新聞でも紹介されました。戦争やテロほど生命を破壊する所業はありません。

 今後は "超人類" へ飛躍する未来をひらく「生命の哲学」に関連ある情報を提供したいと願っています。

 メール=shougen11910@yahoo.co.jp

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。